2012年 02月 28日
キャリア加工
f0174498_14571951.jpg

荷作り専門のプロフェッショナルに聞いた事がある。
荷物をベルト固定で一か所の締める力は(あくまでも目安で..)
自分の体重分だけの力がかかると言ってた。そこでキャリアを補強する事にしました。

隼の場合、キャンプ道具満載の箱をシートとキャリアの分割で積むので
すべての加重がキャリアにかかっているとは思えないが
ズレ防止も含めて底面の強度を高めるためにも補強をしてみた。

コンパネ用の9mmベニア板を使ってキャリアに(ライディングスポット)
3.2mmのネジ穴をあけて、その上にゴムを貼り
(G-17接着剤で)4㎜のタッピングネジで固定....
その位置に皮ポンチで穴をあけて蓋を作り養生した。

これでもう一枚の滑り止めを巻いたベニアと高さも調度良く、しっかり固定できました。
                v(⌒o⌒)v


[PR]

by dama1230 | 2012-02-28 15:07 | キャンプ用品


<< 「サクラサク」      NITE IZE CAMJAM >>